女性でも口ひげって生えていますよね。

私はその口ひげが濃いのが悩みです。

普段から鏡でチェックしているのですが、休みなどがあると時には気が抜けることもあります。

 

そんな時には、急に友達に誘われて急いでカミソリでお手入れをするということもあります。

しかしこれまでの経験から、直前の口ひげの手入れは、だめだということがよくわかりました。

 

直前に剃ってはいけない理由とは?

なぜだめなのか?それは直前にお手入れをしてしまうと、口ひげの剃った部分が赤くなってしまうからなんです。

 

友達と会っている時も何となく違和感が残りますし、若干熱い感じがするのですね。

きっと友達から見てもわかることでしょう。

 

ファンデーションでは隠せないくらい赤みが出ることもありますから。

 

最後に

このような失敗をこれまでに3回程度繰り返し、私は直前にはなるべく手入れをしないように心がけています。

口ひげに悩んでいる女性に伝えたい。

口ひげのお手入れは必ず前日の夜に行うこと。

そうすると当日には何の影響もありませんし、肌が赤くなって恥ずかしいということもありません。

 

女性にとって口ひげは恥ずかしいものです。

できれば剃っているということも気づかれたくないほど。

そのためにお手入れをする時間帯を考えて行いましょう。

私は比較的毛深いので、高校生の時からムダ毛のお手入れをしています。

 

高校生の時にはカミソリで剃るというのが通常のお手入れ方法でした。

しかし社会人になってからは除毛クリームなどを使用して除毛をしています。

 

悩みは除毛した後

除毛をすると肌がすべすべになる感覚があり、とっても気持ちがよいのですが、私の悩みはそのあとのことです。

除毛をした後というのは、数日間は生えてこないのでいいのですが、いったんムダ毛が生え始めると生え際がジョリジョリとして肌触りが悪いのですね。

 

そのためズボンをはいて隠すしかありませんでした。

 

そうなる前に頻回に除毛をすればいいのでしょうが、経済的なこともありますし、仕事をしていると頻回な除毛が面倒臭いということもあるので、度々行うことができませんでした。

困るのはストッキングをはくとき

一番困るのはストッキングをはくときですね。

それ以外の時は引っかかるということはありませんが、ストッキングだとジョリジョリの毛は本当に困る。

 

下手をすると伝線してしまうこともありますから。

 

そうならないために何かいい方法がないのかな?もしも生え際が柔らかい毛が生えてくれると何の問題もないのにと思っています。

 

そのため誰かいい方法を教えてくれると嬉しいです。

私は友人に勧められて軽石で除毛をしたことがあります。

 

その方法は、除毛したい部分に泡をつけて、軽石で軽くこするというもの。

そうすると簡単に除毛できるというのです。この方法ができると、お金はかからないし、いいなあと思って私もやってみたのです。

 

ひどい目にあった軽石

でもその方法が間違っていたのか、ひどい目にあったので、それ以降はやっていません。

そ私はたぶん一度に全部除毛をしようと思ったのでダメだったのかも。

 

そのためこすりすぎて痛くて痛くて。

またこすった部分には無数のかさぶたができてしまいました。

おそらくもっと優しく、表面の部分だけを取り除けばよかったのかもしれません。

 

しかしそれができなくて全部とろうとしたため、だめだったのですね。

かさぶたが取れるまで肌触りも悪かったし、最悪でした。

 

おすすめは高くても除毛クリーム

それからはこの方法では行っていません。

人にも勧められない方法だと思ってしまいました。

残念ながらお金はかかっても安全性の高い除毛クリームなどを使用するほうが私にはあっているのかな。

 

除毛という方法はいろいろな方法があるけれど、やっぱりその人に合った方法を選ぶことが一番大切だと思います。

またその方法が、一番きれいに除毛できるものだと思い増す。

私はもともと髭が濃く、高校生くらいの頃から毎日剃らないといけなかったのですが、大学生にもなると朝に剃った髭が夕方にはまた生え始めるようになり、青髭もひどくなってきました。

 

髭が似合うような顔では無いし、何よりも不潔で本当にコンプレックスでした。

髭が生え始めてくるともう誰にも会いたく無いような気分で精神衛生上にも良くなかったです。

勇気を出して脱毛クリニックへ連絡


それでとうとう痺れを切らして脱毛クリニックへ電話。

顔全体の髭を脱毛することにしました。

 

学割が使えたので10万円で顔全体に20回ほどの照射をしました。

1回や2回では効果はあまりわからないのですが、少しずつ髭の量や生えてくるまでの時間の変化に気付き、10回を超えたあたりでは3日に一回くらい剃れば大丈夫になってきました。

 

20回を迎えた頃にはほとんど髭が生えてくることはなく、たまに剃ってあげるくらいです。

 

肌も綺麗になった

脱毛することでまず肌質が良くなりました。

当然髭を剃ることのダメージがないわけですから、かなり違います。

また朝の時間に余裕ができました。髭を剃る時間があるのとないのでは全然違います。

余裕を持って朝の活動ができます。

ずっとストレスの元であった髭がなくなりとても気持ちが良いです。

もしも脱毛するかどうかで悩んでいるなら、私はぜひ脱毛することをおすすめしたいです。

元々剛毛で、思春期に差し掛かった頃からとても悩んでいました。皮膚が弱いため剃刀負けして赤くなるし、かと言って夏場でも長袖長ズボンは野暮ったいし‥。

アルバイトをし始めた高校1年生ぐらいの時から、「ボディソープなしでそれーる」をお風呂の時に使いはじめ、剃刀で処理していた時よりも肌荒れは改善されましたが、なんせ剛毛の為処理頻度が頻繁で大変でした。

20歳のお祝いという事で、某脱毛サロンさんから体験クーポンを頂き、お試しに伺いました。

 

自己処理との雲泥の差を感じるほど、処理後の皮膚がツルツルしていて感動しましたが、施行後のエステティシャンさんの勧誘の強引さに辟易し(高いし‥)契約には至りませんでした。

 

看護師になって知った医療脱毛

21歳で看護師として就職し、その時も自己処理をしていましたが、ある日皮膚科で医療脱毛というのをしている知人から話を聞きました。

勧誘も激しくないし、何よりきちんとした医療知識を有した看護師が施行しているという事で実際に行ってみました。
まずきちんと、皮膚科医、看護師による十分な説明が行われました。

(脱毛サロンより早く脱毛は完了するが、その分照射の威力が強く人によっては疼痛も伴う事、その人その人の肌の調子を見つつ威力を調整し施行していく事など)
実際に施行してみましたが、元々痛みには強いタイプなのか、「ピリッ」とした刺激を感じるぐらいでした。

料金は?

痛みに強いからか最大出力で照射して頂き
・脇×4回(約5000円/回)
・腕×5回(約13000円/回)
・足×4回(約16000円/回)
で完了しました。

完璧にツルツルにしたい方はもう少し通われるそうですが、私は自己処理が月1回ほどで楽になったので、ここで完了しました。
痛みや皮膚の状態をしっかり確認しつつ、施行して頂けるので、医療脱毛おすすめです!

 

医療脱毛はちょっと…という方には除毛クリームがおすすめです。

こちらの体験談が詳しく書かれています。

NULLリムーバークリームはまだ買うな!【購入前の3つの注意点】